お知らせ

謹んで新春のお慶びを申し上げます[アヴァトレード・ジャパン]

2017/01/03

アヴァトレード・ジャパンでFX取引をされているユーザーの皆さまへ、謹んで初春のお慶びを申し上げます。
 
アヴァトレード・ジャパンがまったく無名だったことから、貴重な外資系ブローカーだということで応援してくださっていた、またユニークなFX会社だということで新しく加わってくださった投資家のみなさまやパートナーのみなさまのお陰で、じわじわと、成長を遂げることができた2016年でした。
 
2017年も、アヴァトレード・ジャパンならではのネットワークと独特の問題解決能力を研ぎ澄ませ、新旧パートナーさま方と連携し、裁量トレードのノウハウやアルゴリズムそして人工知能にまでおよぶ「武器」を、金融商品のなかでも最も苛烈な戦場である外国為替の舞台で切磋琢磨するアヴァトレード・ジャパンのユーザーさまにご提供していきたいと考えております。
 
6月24日の英国EU離脱「内定」、11月9日のドナルド・トランプ「選出」など、一日または瞬時でのドル円やポンド円などの変動率で見ると、リーマンショック級や東日本大震災級の事象が多発した異例の一年が明けました。
 
BREXITもトランプも、グローバリズムに対してNOを叫ぶポピュリズムの奔流を堰き止めるはずの防波堤が閾値を越えて決壊したという点に注目すべきです。
 
以下、弊社社長の放談が延々と続きます。こちらから(中略)部分をお読みいただけます。
 
ダークすぎる馬だったドナルド・トランプが、如何に巧みに、ポピュリズムを裏切るか。それはいつか。これが2017年の焦点であることは間違いありません。
 
トランプとプーチンが癒着していたら、原油相場とロシアルーブル相場は堪ったものではありません。人工知能を使って、原油とルーブルを売り買いするのは当面見送るべきです。(中略)トランプ相場のユニークなところは、少なくともこれまで、米株高と米金利高(米国債安)を両立させているところです。(中略)
 
2017年もアヴァトレード・ジャパンをよろしくお願い申し上げます。
 
アヴァトレード・ジャパン株式会社
代表取締役社長
丹羽 広

PDFファイルを参照するにはAcrobat Readerをインストールする必要があります。
最新のAcrobat Readerはこちらからダウンロードしてください。

ページのトップへ

お客様サポート

  • お問合わせ
  • よくあるご質問
  • ライブチャット

モバイル取引

  • 動画マニュアル「AVA TRADE MT4 入門」
  • 小次郎講師直伝「チャートの極意」

システム稼働状況