お客様本位の業務運営に関する方針

アヴァトレード・ジャパン株式会社(以下、「当社」といいます)は、お客様本位の業務運営に関する方針(以下「本方針」と言います)を下記の通り策定し、当社WEBサイト上でお客様に分かりやすい形で公表します。方針につきましては、より良い業務運営を実現するために、外部環境・内部環境の変化に応じ見直してまいります。

お客様の最善の利益の追求 

当社は、金融商品取引業者として、お客様の最善の利益を図ることを目的としてお客様本位を徹底することを目指し、事業活動のあらゆる場面においてお客様の最善の利益を実現するために、お客様中心の企業文化を継続し続けるようにします。

利益相反の適切な管理

当社は、お客様の利益が不当に害されることがないよう、お客様との利益相反の可能性について正確に把握し、各業務における独立性及び透明性を確保した態勢を構築します。

手数料等の明確化

当社は、名目の如何を問わず、お客様にお支払いいただく手数料その他の費用の詳細を当該手数料がどのようなサービスの対価に関するものかを含め、開示書面やホームページ等で分かりやすい言葉で説明します。

重要な情報の分かりやすい提供

当社は、お客様の投資経験や投資スタイルなどの多様性を踏まえ、取引の条件、サービスの特性、リスクやコストなど重要な情報について、開示書面や当社ホームページ等で分かりやすく説明するとともに、カスタマーサポートにおいてもお客様の立場にたってわかりやすい言葉で説明します。また随時説明文書や説明方法の見直しを行うよう努めます。

お客様にふさわしいサービスの提供

当社は、お客様のニーズに応えるため、商品・サービスのラインナップの充実を図ります。
また、既存のサービスにおいてもお客様にとってより良いものに改善するよう努めます。

役職員に対する適切な動機づけの枠組み等

当社は、役職員に対して、お客様本位の業務への取り組みを評価する多面的な業績評価体系を構築するよう努めるとともに、本方針の遂行のために役職員に対し、関連する知識とスキルの恒常的な強化を求めます。お客様のご意向と実態に即した商品・サービスの提供をしうるだけの知識とスキル、またコンプライアンス意識も併せて高めるために社内研修等による教育を行ないます。

お客様にふさわしいサービスの提供   業績評価指標(KPI : Key Performance Indicatior)

当社では、「お客様本位の業務運営に関する基本方針」を定め、同基本方針を実現するため行った主な取組および成果を定期的に開示しております。

 

2017年~2019年の主な取組および成果

 

【サービス改善】

お電話、メールでのお問い合わせなどでお寄せいただいたご意見・ご要望をもとに、新サービスや取引環境の改善に取組んでおります。

 

2017年9月 取引口座開設申請フォームの刷新

2017年11月 選択型自動売買「AMMA」のサービス提供開始

2018年1月 仮想通貨差金決済取引専門の100%子会社「クリプトエックス株式会社」設立とサービス開始

2018年2月 選択型自動売買「DupliTrade」のサービス提供開始

2018年7月 AvaTradeACTとTradency Mirror Traderのサービス提供中止

2019年3月 顧客管理データベースの変更

 

【マニュアルの利便性向上】

初心者の方でもMT4や選択型自動売買「DupliTrade」やクイック入金の操作を十分に理解し、ストレスなくご利用いただけるよう、動画マニュアルによる解説やマニュアルを増やし、新しいコンテンツも随時追加しております。

 

2017年1月 MT4動画操作マニュアルの公開

2018年2月 DupliTradeマニュアルの公開

2018年8月 DupliTradeマニュアルの変更

2019年3月 クイック入金ご利用マニュアルの変更

2019年3月 MT4アンドロイド版アプリ操作マニュアルの変更

 

 

 

お客様本位の業務運営に関する方針に関するお問い合わせ先

アヴァトレード・ジャパン株式会社
コンプライアンス部
電話番号03-4577-8900 受付時間 10:00~18:00
※土・日・祭日を除く